*** 買い物かごのリンク(PC用) ***

ホームページの文字コードは「SJIS」「EUC」「UTF-8」がご利用いただけます。
ご利用の文字コードに合わせて、買い物かご設定の「画面関連設定」にある「文字コード」を設定して下さい。

現在あるページ又はこれから制作するページの商品1品づつに、以下の様なタグを貼り付けて下さい。

【買物カゴに入れる】のリンク(数量固定タイプ)

サラダ油詰合せ

1,350円

<P>サラダ油詰合せ</P>
<P>1,350円</P>

<FORM action="http://www.northweb.info/cargo/cargo.cgi?*****" method="post">
<INPUT type="hidden" name="price" value="1350">
<INPUT type="hidden" name="goods" value="サラダ油詰合せ">
<INPUT type="hidden" name="amount" value="1">

<INPUT type="submit" value="買物カゴに入れる">
</FORM>
「買物カゴに入れる」ボタンを押すと1品だけ商品が入る例です。

<FORM ・・・・・>から</FORM>までの間に商品のデータが入ります。

上記青文字の*****の部分にユーザーIDが入ります。例えばユーザーIDがabcのショップ様の場合は
http://www.northweb.info/cargo/cargo.cgi?abcとなります。

上記赤文字のprice goods amountは変更できますが、特に変更の必要ない場合はそのままお使い下さい。
変更する場合、「買物カゴ設定」にログインして、「SSL・フォーム関連設定」の「フォーム設定」をその内容に合わせて変更して下さい。

<INPUT type="hidden" name="price" value="金額">において、金額に入る値は、
買物カゴ設定で消費税を「外税」に設定した場合「税抜金額」、「内税」に設定した場合「税込金額」をご記入下さい。

<INPUT type="hidden" name="amount" value="1">において、
value="1"をvalue="2"に変更すれば、2品カゴに入れる事も可能です。

「買物カゴに入れる」ボタンの文字は、変更可能です。

「買物カゴに入れる」ボタンは画像に変更する事もできます。
その場合、<INPUT type="submit" value="買物カゴに入れる">部分を
<INPUT type="image" SRC="画像URL">に変更して下さい。


【買物カゴに入れる】のリンク(数量入力タイプ)

サラダ油詰合せ

1,350円

数量 

<P>サラダ油詰合せ</P>
<P>1,350円</P>

<FORM action="http://www.northweb.info/cargo/cargo.cgi?*****" method="post">
<INPUT type="hidden" name="price" value="1350">
<INPUT type="hidden" name="goods" value="サラダ油詰合せ">

<P>
数量 <INPUT type="text" size="2" name="amount" value="1">
</P>

<INPUT type="submit" value="買物カゴに入れる">
</FORM>
数量を入力して「買物カゴに入れる」ボタンを押す場合の例です。

<FORM ・・・・・>から</FORM>までの間に商品のデータが入ります。

上記青文字の*****の部分にユーザーIDが入ります。例えばユーザーIDがabcのショップ様の場合は
http://www.northweb.info/cargo/cargo.cgi?abcとなります。

上記赤文字のprice goods amountは変更できますが、特に変更の必要ない場合はそのままお使い下さい。
変更する場合、「買物カゴ設定」にログインして、「SSL・フォーム関連設定」の「フォーム設定」をその内容に合わせて変更して下さい。

<INPUT type="hidden" name="price" value="金額">において、金額に入る値は、
買物カゴ設定で消費税を「外税」に設定した場合「税抜金額」、「内税」に設定した場合「税込金額」をご記入下さい。

<INPUT type="text" size="2" name="amount" value="1">において、
size="2"の数値はフィールド幅です。数値を大きくすれば、フィールド幅が広がります。
value="1"の数値はデフォルトで表示される数値です。このvalue="1"を削除すれば、デフォルトで空欄になります。

「買物カゴに入れる」ボタンの文字は、変更可能です。

「買物カゴに入れる」ボタンは画像に変更する事もできます。
その場合、<INPUT type="submit" value="買物カゴに入れる">部分を
<INPUT type="image" SRC="画像URL">に変更して下さい。


【買物カゴに入れる】のリンク(数量選択タイプ)

サラダ油詰合せ

1,350円

数量 

<P>サラダ油詰合せ</P>
<P>1,350円</P>

<FORM action="http://www.northweb.info/cargo/cargo.cgi?*****" method="post">
<INPUT type="hidden" name="price" value="1350">
<INPUT type="hidden" name="goods" value="サラダ油詰合せ">

<P>
数量 <SELECT name="amount">
<OPTION value="1" selected>1</OPTION>
<OPTION value="2">2</OPTION>
<OPTION value="3">3</OPTION>
<OPTION value="4">4</OPTION>
<OPTION value="5">5</OPTION>
<OPTION value="6">6</OPTION>
<OPTION value="7">7</OPTION>
<OPTION value="8">8</OPTION>
<OPTION value="9">9</OPTION>
<OPTION value="10">10</OPTION>
</SELECT>
</P>

<INPUT type="submit" value="買物カゴに入れる">
</FORM>
数量を選んで「買物カゴに入れる」ボタンを押す場合の例です。

<FORM ・・・・・>から</FORM>までの間に商品のデータが入ります。

上記青文字の*****の部分にユーザーIDが入ります。例えばユーザーIDがabcのショップ様の場合は
http://www.northweb.info/cargo/cargo.cgi?abcとなります。

上記赤文字のprice goods amountは変更できますが、特に変更の必要ない場合はそのままお使い下さい。
変更する場合、「買物カゴ設定」にログインして、「SSL・フォーム関連設定」の「フォーム設定」をその内容に合わせて変更して下さい。

<INPUT type="hidden" name="price" value="金額">において、金額に入る値は、
買物カゴ設定で消費税を「外税」に設定した場合「税抜金額」、「内税」に設定した場合「税込金額」をご記入下さい。

この例では数量を10まで選択できますが、ご自由に数量を変更して下さい。

「買物カゴに入れる」ボタンの文字は、変更可能です。

「買物カゴに入れる」ボタンは画像に変更する事もできます。
その場合、<INPUT type="submit" value="買物カゴに入れる">部分を
<INPUT type="image" SRC="画像URL">に変更して下さい。


【買物カゴに入れる】のリンク(色・サイズなどのオプションあり)

靴下  1,000円

色 

サイズ 

数量 

<P>靴下  1,000円</P>

<FORM action="http://www.northweb.info/cargo/cargo.cgi?*****" method="post">
<INPUT type="hidden" name="price" value="1000">
<INPUT type="hidden" name="goods" value="靴下">

<P>
色 <SELECT name="色">
<OPTION value="赤" selected>赤</OPTION>
<OPTION value="青">青</OPTION>
<OPTION value="白">白</OPTION>
</SELECT>
</P>

<P>
サイズ <SELECT name="サイズ">
<OPTION value="21-23cm" selected>21-23cm</OPTION>
<OPTION value="24-26cm">24-26cm</OPTION>
<OPTION value="27-29cm">27-29cm</OPTION>
</SELECT>
</P>

<P>
数量 <SELECT name="amount">
<OPTION value="1" selected>1</OPTION>
<OPTION value="2">2</OPTION>
<OPTION value="3">3</OPTION>
<OPTION value="4">4</OPTION>
<OPTION value="5">5</OPTION>
</SELECT>
</P>

<INPUT type="submit" value="買物カゴに入れる">
</FORM>
オプションがある場合の例です。

<FORM ・・・・・>から</FORM>までの間に商品のデータが入ります。

上記青文字の*****の部分にユーザーIDが入ります。例えばユーザーIDがabcのショップ様の場合は
http://www.northweb.info/cargo/cargo.cgi?abcとなります。

上記赤文字のprice goods amountは変更できますが、特に変更の必要ない場合はそのままお使い下さい。
変更する場合、「買物カゴ設定」にログインして、「SSL・フォーム関連設定」の「フォーム設定」をその内容に合わせて変更して下さい。

<INPUT type="hidden" name="price" value="金額">において、金額に入る値は、
買物カゴ設定で消費税を「外税」に設定した場合「税抜金額」、「内税」に設定した場合「税込金額」をご記入下さい。

数量と価格以外のオプション(上記例の場合は色とサイズ)は、自動的に商品名の後ろに添付されます。
例えば赤色でサイズが21-23cmの商品を買物カゴに入れると、靴下/色:赤/サイズ:21-23cmの様に表示されます。

「買物カゴに入れる」ボタンの文字は、変更可能です。

「買物カゴに入れる」ボタンは画像に変更する事もできます。
その場合、<INPUT type="submit" value="買物カゴに入れる">部分を
<INPUT type="image" SRC="画像URL">に変更して下さい。


【買物カゴに入れる】のリンク(金額選択タイプ)

Tシャツ

金額 

数量 

<P>Tシャツ</P>

<FORM action="http://www.northweb.info/cargo/cargo.cgi?*****" method="post">
<INPUT type="hidden" name="goods" value="Tシャツ">

<P>
金額 <SELECT name="price">
<OPTION value="2000-サイズ:S" selected>Sサイズ 2,000円</OPTION>
<OPTION value="2500-サイズ:M">Mサイズ 2,500円</OPTION>
<OPTION value="3000-サイズ:L">Lサイズ 3,000円</OPTION>
</SELECT>
</P>

<P>
数量 <SELECT name="amount">
<OPTION value="1" selected>1</OPTION>
<OPTION value="2">2</OPTION>
<OPTION value="3">3</OPTION>
<OPTION value="4">4</OPTION>
<OPTION value="5">5</OPTION>
</SELECT>
</P>

<INPUT type="submit" value="買物カゴに入れる">
</FORM>
金額を選んで「買物カゴに入れる」ボタンを押す場合の例です。

<FORM ・・・・・>から</FORM>までの間に商品のデータが入ります。

上記青文字の*****の部分にユーザーIDが入ります。例えばユーザーIDがabcのショップ様の場合は
http://www.northweb.info/cargo/cargo.cgi?abcとなります。

上記赤文字のprice goods amountは変更できますが、特に変更の必要ない場合はそのままお使い下さい。
変更する場合、「買物カゴ設定」にログインして、「SSL・フォーム関連設定」の「フォーム設定」をその内容に合わせて変更して下さい。

金額を選択できる様にするには、valueに金額を半角数字で入力して(桁カンマ不要)、その後に区切り記号の"-"(半角ハイフン)を入れ、最後にオプション内容を書きます。
このオプション(上記例の場合はサイズ)が、自動的に商品名の後ろに添付されます。
例えばSサイズの商品を買物カゴに入れると、Tシャツ/サイズ:Sの様に表示されます。
金額に入る値は、買物カゴ設定で消費税を「外税」に設定した場合「税抜金額」、「内税」に設定した場合「税込金額」をご記入下さい。

<OPTION value=・・・>と</OPTION>の間の文字は、プルダウンメニューに表示する内容です。

「買物カゴに入れる」ボタンの文字は、変更可能です。

「買物カゴに入れる」ボタンは画像に変更する事もできます。
その場合、<INPUT type="submit" value="買物カゴに入れる">部分を
<INPUT type="image" SRC="画像URL">に変更して下さい。


【買物カゴに入れる】のリンク(オプション金額演算タイプ)

デスクトップパソコン

70,000円

モニター

HDD

数量 

<P>デスクトップパソコン</P>
<P>70,000円</P>

<FORM action="http://www.northweb.info/cargo/cargo.cgi?*****" method="post">
<INPUT type="hidden" name="price" value="70000">
<INPUT type="hidden" name="goods" value="デスクトップパソコン">

<P>
モニター<BR>
<SELECT name="モニター">
<OPTION value="なし=-15000">なし    [-15,000円]</OPTION>
<OPTION value="15インチ=+0" selected>15インチ [標準]</OPTION>
<OPTION value="19インチ=+5000">19インチ [+5,000円]</OPTION>
</SELECT>
</P>

<P>
HDD<BR>
<SELECT name="HDD">
<OPTION value="250G=+0" selected>250G [標準]</OPTION>
<OPTION value="500G=+2000">500G [+2,000円]</OPTION>
<OPTION value="800G=+5000">800G [+5,000円]</OPTION>
</SELECT>
</P>

<P>
数量 <SELECT name="amount">
<OPTION value="1" selected>1</OPTION>
<OPTION value="2">2</OPTION>
<OPTION value="3">3</OPTION>
</SELECT>
</P>

<INPUT type="submit" value="買物カゴに入れる">
</FORM>
オプション選択に伴い料金を加算・減算する場合の例です。

<FORM ・・・・・>から</FORM>までの間に商品のデータが入ります。

上記青文字の*****の部分にユーザーIDが入ります。例えばユーザーIDがabcのショップ様の場合は
http://www.northweb.info/cargo/cargo.cgi?abcとなります。

上記赤文字のprice goods amountは変更できますが、特に変更の必要ない場合はそのままお使い下さい。
変更する場合、「買物カゴ設定」にログインして、「SSL・フォーム関連設定」の「フォーム設定」をその内容に合わせて変更して下さい。

<INPUT type="hidden" name="price" value="金額">において、金額に入る値は、
買物カゴ設定で消費税を「外税」に設定した場合「税抜金額」、「内税」に設定した場合「税込金額」をご記入下さい。

オプション選択に伴い料金を加算・減算できる様にするには、valueにオプション内容を記入して、その後に区切り記号の"="(半角イコール)を入れ、次に加算の場合は"+"(半角)を、減算の場合は"-"(半角)を記入して、最後に半角数字で金額(桁カンマ不要)を書きます。 ※オプション内容に半角イコールを使用しないで下さい。
加算・減算が無い場合は、オプション内容の後を以下のいづれかの方法で処理して下さい。
・無記入 例)value="15インチ"
・=0   例)value="15インチ=0"
・=+0   例)value="15インチ=+0"
・=-0   例)value="15インチ=-0"

「買物カゴに入れる」ボタンの文字は、変更可能です。

「買物カゴに入れる」ボタンは画像に変更する事もできます。
その場合、<INPUT type="submit" value="買物カゴに入れる">部分を
<INPUT type="image" SRC="画像URL">に変更して下さい。


【買物カゴに入れる】のリンク(数量で金額が変わるタイプ)

ボタン

数量・金額

<P>ボタン</P>

<FORM action="http://www.northweb.info/cargo/cargo.cgi?*****" method="post">
<INPUT type="hidden" name="price" value="0">
<INPUT type="hidden" name="goods" value="ボタン">

<P>
数量・金額<BR>
<SELECT name="amount">
<OPTION value="100-50" selected>100個 (単価:50円)</OPTION>
<OPTION value="200-40">200個 (単価:40円)</OPTION>
<OPTION value="500-25">500個 (単価:25円)</OPTION>
</SELECT>
</P>

<INPUT type="submit" value="買物カゴに入れる">
</FORM>
数量により金額が変わる場合の例です。

<FORM ・・・・・>から</FORM>までの間に商品のデータが入ります。

上記青文字の*****の部分にユーザーIDが入ります。例えばユーザーIDがabcのショップ様の場合は
http://www.northweb.info/cargo/cargo.cgi?abcとなります。

上記赤文字のprice goods amountは変更できますが、特に変更の必要ない場合はそのままお使い下さい。
変更する場合、「買物カゴ設定」にログインして、「SSL・フォーム関連設定」の「フォーム設定」をその内容に合わせて変更して下さい。

金額は数量の所で決定しますので、name="price"の所にあるvalueは"0"にして下さい。
数量で金額を変えるには、name="amount"の所にあるvalueに数量を半角数字で入力して、その後に区切り記号の"-"(半角ハイフン)を入れ、最後に金額(単価)を半角数字で入力します(桁カンマ不要)。
金額に入る値は、買物カゴ設定で消費税を「外税」に設定した場合「税抜金額」、「内税」に設定した場合「税込金額」をご記入下さい。

<OPTION value=・・・>と</OPTION>の間の文字は、プルダウンメニューに表示する内容です。

「買物カゴに入れる」ボタンの文字は、変更可能です。

「買物カゴに入れる」ボタンは画像に変更する事もできます。
その場合、<INPUT type="submit" value="買物カゴに入れる">部分を
<INPUT type="image" SRC="画像URL">に変更して下さい。


【買物カゴの中を見る】のリンク
<FORM action="http://www.northweb.info/cargo/cargoview.cgi?*****" method="post">
<INPUT type="submit" value="買物カゴの中を見る">
</FORM>
「買物カゴの中を見る」ボタンを付加する場合、上記タグを貼り付けて下さい。

上記青文字の*****の部分にユーザーIDが入ります。例えばユーザーIDがabcのショップ様の場合は
http://www.northweb.info/cargo/cargoview.cgi?abcとなります。

「買物カゴの中を見る」ボタンの文字は、変更可能です。

「買物カゴの中を見る」ボタンは画像に変更する事もできます。
その場合、<INPUT type="submit" value="買物カゴの中を見る">部分を
<INPUT type="image" SRC="画像URL">に変更して下さい。

トップページに戻る

レンタルショッピングカート・買い物かごのNorthWeb